水素水生成器。おすすめの商品はこれだ!

水素水生成器

 

水素水生成器

 

水素水は、毎日摂取し続けることが大切です。
短期間であれば、アルミパウチ型の水素水を購入された方がお得ですが、ずっと飲み続けていきたいとお考えの方には、水素水生成器のような、自宅で簡単に水素水が作れる方式がお得です。

 

比較項目 パウチ型水素水 水素水生成器
対象とするユーザー ●水素水を試してみたい

●継続して水素水を飲みたい
●家族みんなで水素水を飲みたい
●会社の社員間で水素水をシェアしたい
という方など

1か月に発生するコスト 22,500〜31,500円(注1)

ミネラルウォーター使用のもの:
1,200〜1,800円(注2)
ガロンタンク式のもの:
8,000〜10,000円
水道直結式:ほぼ0円

1か月の電気代 0円 約800円
特徴 飲めば飲むほどコストがかかる

ミネラルウォーター使用のものやガロンタンク式では、ある程度のコストが発生するが、パウチ型より大幅に安く済む。
水道直結式は、ほぼ0円。

注1)一人あたりの推奨量の前提を1日1〜1.5Lとして、1個250〜300円 x 1日3個 x 30日で計算しています。
注2)ミネラルウォーターは、1L40円で計算しています。

 

 

また、ご家族みんなで水素水の効果に期待されるという方にも、水素水生成器はおススメです。ここで取り扱っている水素水生成器は、主に卓上型・携帯型のものなので、設置も簡単。テーブル等に設置できるので、場所もそれ程とりません。
ちょっと大口のお客様用として、床置型水道直結式の水素水生成器もご紹介しています。

 

 

水素水は、水素を如何にたくさん含んでいるかが重要です。そのため、ウォーターサーバーのように、置き溜めが出来ないのです。
大気中に発散しやすいので、溜めておくとそのうち水素が発散してしまいます。

 

そこで注目されているのが、この水素水生成器です。常に新鮮な水素水を飲むことが出来ます。上記の通り、水素は非常に発散しやすい特性を持っていますので、出来るだけ作りたての水素水を摂りたいですね。

 

 

水素水生成器の選び方

 

このように、毎日水素水を飲み続けたい、家族みんなで飲み続けたいという方に、是非、お勧めしたい水素水生成器ですが、費用や水素濃度以外にも、この水素水生成器を選ぶ際にチェックしておきたいポイントがあります。それは、安全性とメンテナンスです。

 

水素水生成器

 

 

水素を発生させる仕組み・技術的な方式に、「電極接触方式」を採用している生成器があります。これは、水道水やミネラルウォーター等を電極で電気分解し水素を発生させるというもので、この方式では、飲む水素水に電極が直接触れていることになります。電極の金属イオンが水素水に微量に混入してしまう可能性もあり、それを毎日、しかも一日に数回摂取するとなると、微量といえども無視はできません。

 

もう一つ、電極に「不純物」が付着してしまうという問題も・・・。
電極接触方式の水素水生成器を長時間使用していると、どうしてもその電極に不純物が付着してしまいます。そうなると、水素自体の発生量が減ってしまったり、その不純物が、生成された水素水に混入してしまうという問題もあります。

 

 

そして、忘れてならないのが、サーバー内の除菌や殺菌対策。これは、電極接触方式に限った話ではありません。

 

「ウォーターサーバー」を例に挙げると、良心的なメーカーや販売会社であれば、2年に一度入替えを行って、常に安全・安心、清らかな水を飲めるようなメンテナンスを施してくれます。実は、この水素水生成器も、水を扱う以上同じことが言えます。

 

水回りの製品であるだけに、殺菌・除菌、バクテリア等の対策はしっかり行っておかないと、「健康促進のために摂取していた水素水が、逆にそのせいでお腹を壊してしまった!」という事態になりかねません。

 

このように、水素水生成器も定期的なメンテナンスや洗浄が必要なわけですが、水素水生成器を購入される前に、メンテナンスや保証期間、メンテナンス費用・方法等について、しっかりと確認をしておく必要があります。

 

高額な商品なだけに、購入後しばらく経ってから、後悔することのないように気を付けたいですね。

 

 

このサイトで扱っている水素生成器は、以下の通りです。

商品名 価格(税抜)
GAURA mini 卓上型 148,000円
ピュアラスミニ 卓上型 268,200円から
ルルド ハイドロフィクス 卓上型 142,800円から
クリクラのマジックポット 卓上型 35,000円
HII GAURA 床置型 198,000円
アキュエラ・ブルー 卓上型 284,000円
ルルド 卓上型 148,000円
ポケット 携帯型 50,000円

 

 

 

水素水生成器「GAURA mini」

 

ここでご紹介するのは、「GAURA mini」という水素水生成器です。

 

この水素水生成器は、卓上タイプの水タンク式。ガロンボトルタイプの水素水サーバーとは違い、
○設置スペースをそれ程必要せず、テーブル等の卓上に置ける
○あの重いガロンボトルを移動させ設置する手間がない
という、小型で扱いやすい高濃度の水素水生成器です。

 

しかも、「飲みたいと思った時にすぐ飲める!」という高濃度の水素水生成器です。

 

「GAURA mini」を実際に使ってみた!

外観は、こんな感じ(↓↓↓)です。

 

水素水生成器「GAURA mini」

 

● 大きさは、339mm(高さ) x 180mm(幅) x 380mm(奥行)
● 重量は、約5.1Kg(乾燥状態)
● 水タンクの容量:4L

 

設置する場所を予め確保しておいて、梱包箱から取り出した水素水生成器を設置します。
この水素水生成器は、大きく、
○本体
○水タンク
○水タンクふた
○水受け皿
で構成されていていますが、設置は簡単。

 

タンクに水道水を入れて、本体に設置します。そして、吐水口の下にコップをおいて、給水ボタンをオン。すぐに、白濁の水素水が含まれた水が、ノズルがら出てきます。非常に簡単ですね。

 

水素水生成器「GAURA mini」

 

 

上記の通り白濁の水が出てきたので、最初はちょっとびっくりしたのですが、これはきめ細かい気泡を含んだ水素水であり、給水を止めて暫くすると、溜まったコップの水素水は、徐々に気泡が抜けていって透明になっていきます。

 

 

ただ初めて使う時や、長時間経過して再度使用する場合などは、
「白金電極の特徴から、使用開始から約10L(タンク約3杯分)まで、水素発生が安定しない。それ以降は、安定して水素が発生する」
とのことですので、このような時だけ、充分な水素が発生しない可能性があるようです。それ以降は大丈夫ですが。

 

 

水素水が出ている時に給水ボタンを再度押せば、必要なところで給水を止められます。あるいは、何もしない場合は、60秒間経過すると自動的に水素水が止まります。

 

と、こんな感じで、高濃度の水素水が瞬時に手に入るという訳です。

 

 

「GAURA mini」の特徴

この「GAURA mini」 水素水生成器(取扱説明書には、水素水浄水器と書いてあります)の特徴ですが、
○高濃度の水素水が飲める。1.0ppm(溶存水素濃度) + 28,000ppm以上(注入気泡)と高濃度。

 

○スイッチをオンにすれば、直ぐに高濃度の水素水が生成される。
これは、この生成器がこれまでの循環式やカートリッジ式とは違い、出口付近で電気分解するワンパス式の水素水生成器なので、いつでもすぐに高濃度の水素水が飲めるという訳です。

 

○浄水タイプなので、別途、ミネラルウォーターを用意する必要はなく、水道水をそのまま使用できる。

 

○タンク式なので、設置も簡単。工事など一切不要。

 

○30リットル使用する毎に、クリーニングサインが点灯しクリーニングを知らせてくれるので、クリーニングボタンを押すだけで、自動的に内部のクリーニングを実施。お掃除もラクラク。

 

あとは、細かい特徴になりますが、
○ガロンボトルのサーバータイプの水素水サーバーは、特に女性の方には重くて設置が大変。こちらのGAURA miniはタンク式なので、必要分量の水道水をタンクに給水すればよいので、ラクラクです。

 

インテリアにマッチするカラーバリエーション(全8色)が用意されていますので、好みに合わせてボディカラーが選べます。

 

このように、この卓上型水素水生成器「GAURA mini」は、
○毎日数回、欠かさず水素水を摂取される方
○ご家族みんなで、水素水を摂取されている方
○会社などで、社員の皆さんで水素水の摂取をお考えの方
などにおススメです。

 

気になるお値段は?

ただ、水素水生成器のネックは、価格。
パウチ型ですと、毎月数千円程の出費ですが、このGAURA miniのお値段は、今なら148,000円(税別)と、他の水素水生成器と比べると非常にお得にはなっているるものの、ちょっと高いと感じられるかもしれません。

 

そこで、販売会社の(株)ガウラが用意しているのが、「レンタル方式」。
今なら、月々4,980円から(税別)という、3年水素水生成器レンタルも可能となっています。

 

 

 

この「GAURA mini」を販売している株式会社ガウラ(本社:東京都渋谷区)を訪問し、色々と聞いてきました。詳細は、こちら

 

 

 

>> GAURA mini の公式ページへ <<

 

 

 

水素水生成器 ピュアラスミニ

 

水素水生成器ピュアラスミニ

 

高濃度」「衛生的」「お手入れ簡単」が特徴。日本製で卓上型の高濃度水素水生成器です。
水道水もOK。使うお水の種類を選びません。
既に病院等でも使用されており、導入実績も豊富な水素水生成器です。

 

 

ピュアラスミニの特徴

 

1.高濃度
通常の水素水生成器で生成される水素水の溶存水素濃度は1.0ppm程度。
このピュアラスミニは、最大1.6ppmという、業界トップクラスの高濃度水素水を作り出すことが出来ます。

 

2.衛生的
一般的な水素水生成器やサーバーは、電極を水に差し込んで電気分解する「電極接触方式」なので、長時間使い続けていると、電極が水に溶けだしたり汚染される危険性がありました。

 

従来の水素水生成器は電極接触方式

 

 

このピュアラスミニは、電極が直接飲水に触れない水素電極非接触方式を採用。安全で中性の高濃度水素水を作り出すことが出来ます。

 

水素水生成器ピュアラスミニの電極非接触方式

 

 

3.お手入れ簡単
フィルター等の消耗品がなく、毎日のお手入れもお水を入れるタンクの清掃と排水だけですので、ラクラク・簡単に水素水が飲めます。

 

4.その他
日本全国の病院やクリニックでも導入されている水素水生成器です。

 

水素水生成器ピュアラスミニの導入実績

 

 

価格

 

通常価格は、298,000円(税別)ですが、公式ページ経由のWebから購入すると、今だけ10%オフの特別価格が適用され、
298,000円 -> 268,200円(税別)

 

と大変お得です!

 

 

ピュアラスミニの販売公式ページは、↓↓↓をクリック!

>> ピュアラスミニ <<

 

ルルド ハイドロフィクス

ルルド ハイドロフィクス

ルルド ハイドロフィクス

 

■水素水生成器愛用者10,000人の声から生まれた生成器
水素メーター搭載で、溶存水素濃度が一目瞭然!
■2段階の水素水生成モード
 - 通常モードでは、1.2ppmの水素水を30分で1.5L生成
 - 時短モードでは、1.2ppmの水素水を10分で0.5L生成
追い焚きモードもあります
 - 生成後12時間は、自動的に水素を補充します。
■有料ですが、点検・クリーニング及び定期メンテナスサービスがあります。
■オプションの水素ガス吸入ヘッドで、直接水素ガスを吸入できます。

 

ルルド ハイドロフィクス

 

■価格:
 - 本体 + 水素ガス吸入のスターターセット:160,704円(税込、送料・手数料無料)終了しました
 - 本体のみ:154,224円(税込、送料・手数料無料)

 

 

ルルド ハイドロフィクスの販売公式ページは↓↓↓をクリック!

>>ルルド ハイドロフィクス <<

 

 

クリクラの水素水生成器「マジックポット」

クリクラのマジックポット

クリクラの水素水生成器「マジックポット」

 

■ウォーターサーバーで有名な、クリクラのタンブラー型水素水生成器です。
■タンクにお水を注いでスイッチオン。3〜5分待って、ハイ!簡単出来上がり。
35,000円(税抜)と水素水生成器としては、超格安。500ml水素水が1回35円で飲めるんです。
■短時間なのに水素水が濃い!わずか5分で698ppbと高濃度の水素水が手に入る。
■高濃度水素水500mlが、1,000回以上生成できます(1,001以降は、タンクベースユニット交換要)。
■一般的な電気分解とは異なる「ハイドロゲンカプセルテクノロジー(特許申請中)」で、ミネラル成分を壊さずに美味しく頂けます。

 

■実際に購入して、試してみました。詳細は、こちら

 

 

クリクラ「マジックポット」の販売公式ページは↓↓↓をクリック!

>> クリクラ「マジックポット」 <<

 

 

家庭用床置型水素水生成器「HII GAURA」

 

HII GAURA

 

水素水生成器には、ウォーターサーバーのような床置型の水素水生成器もあります。見た目は、ウォーターサーバーとあまり変わりありません。

 

この床置型水素水生成器は、水の供給方式の違いから
ガロンボトル方式
水道直結式
に分けられます。

 

両者の違いをまとめてみました。

方式 ガロンボトル式 水道直結式
水の供給方法 ガロンボトル式。女性や高齢の方にとっては、ボトルの交換が大変。 水道直結式なので、ボトルの交換不要。女性や高齢者にも優しい。
追加で発生する水道代・ボトル代 8,000〜10,000円 ほぼ0円
1か月の電気代 約800円 約800円
設置 工事が不要なので、設置や移動が楽。 設置の際、水道水を引きこむ工事が必要。移動の際、配管の交換を伴う場合がある。
特徴 使えば使うほど、コストがかかる 出来立ての水素水をいくらでも飲み放題

 

この床置型の水素水生成器で、まず、おススメしたいのが、「HII GAURA」です。
上述の「GAURA mini」と同じく、(株)ガウラの水素水生成器です。
水道直結式だから水素水が飲み放題。水道水の塩素を除去し有効なミネラル分を残しなが、ら美味しい高濃度の水素水を作ります。

 

GAURAの水素水生成器

 

特徴:

1.驚きの高濃度を実現
独自の生成方式で、いつでも溶存水素濃度1.0ppm + 注入(分子)水素28,000ppm以上(1リットル中)という、高濃度の水素水生成器です。しかも、大学など様々な機関で検証済み。安心してご家庭で高濃度の水素水をお楽しみ頂けます。

 

2.水道直結式だから低コスト
ガロン式宅配水のものは、飲む分費用がかかりますが、「HII GAURA」は水道直結だから飲み放題です。

 

3.メンテナンスもラクラク
1年に一度のフィルター交換のみ。自動洗浄機能付きだから、お手入れも簡単です。その他にも、浄水機能、漏水防止機能、温水ロック機能、空焚き防止機能など、安全にお使い頂くための機能が満載です。

 

GAURAの水素水生成器

 

4.レンタル方式の提供で、初期投資の負荷を軽減
一括買取方式とレンタル方式があります。レンタル方式の場合、月々のお支払いが、定額の5,980円(税抜)からと、「HII GAURA」を導入しやすい設定になっています。

 

 

HII GAURAの価格:

一括購入の場合:198,000円(税抜)

 

レンタルの場合:5,980円/月から(税抜)

 

 

HII GAURA おすすめのポイント

豊富な導入実績
業務用の水素水生成器市場において、GAURAの水素水生成器は、既に多くのところに導入されています。
(株)JR東日本スポーツ、東急スポーツオアシスなどのスポーツジムのほか、全国のフィットネスクラブ及びエステサロンや病院治療院関連施設等での導入実績が豊富。そして、そこで培われた技術やサポートが、この家庭用水素水生成器にも活かされていますので、安心して導入頂けます。

 

すぐ飲める
上記のGAURA mini 同様、ボタンを押せばすぐに高濃度水素水が生成できますので、すぐ飲めます。5〜10分待つ必要はありません。ご家族みんなで水素水を飲まれ時や、会社の社員の方の間で水素水をシェアされる場合、特に有効ですね!

 

水道直結式だから、飲み放題
水素水がすぐ生成器できて、しかも飲み放題だから、多くの方と簡単にシェアできます。しかも、飲むだけでなくコーヒーやお料理に、そして洗顔用にと、水素水の利用範囲が大きく広がります。

 

 

>> HII GAURA の公式ページへ <<

 

 

今売れ筋の水素水生成器

 

以上取り上げた以外にも、水素水生成器には色々なタイプがありますが、上記と同様、購入してすぐに使える、今売れ筋の水素水生成器をご紹介します。

 

水素水生成器 アキュエラ・ブルー

 

内蔵タンクに水(水道水以外)を入れてボタンを押すだけ。
(市販の清涼飲料水、ミネラルウォーター、浄水機の水を使用します。)
■カートリッジなどの消耗品を使っていないので、ランニングコスト0円
■価格:306,720円(税込、送料・代引き手数料無料)
3年間の無料保証付き。
溶存水素量:1回電解時(40秒)で約1.0ppm、飽和水素水(5分)で約1.6ppm
酸化還元電位:-600mV
ph:7.4〜7.6

 

アキュエラ・ブルーの販売公式ページは↓↓↓をクリック!

>> アキュエラ・ブルー <<

 

 

水素水生成器 ルルド

水素水生成器ルルド

 

内蔵タンクに水(水道水以外)を入れてボタンを押すだけ。
(市販の清涼飲料水、ミネラルウォーター、浄水機の水を使用します。)
藤井リナさんもご愛用の水素水生成器。
■世界中で10万台以上の販売実績
■殺菌力の高いオゾン水も作れます。
1L約11円の低ランニングコスト(カートリッジの交換代と電気代より換算)
■価格:159,840円(税込、送料無料)
1年間の無料保証付き。
溶存水素量:生成直後は1.2ppm、12時間後でも1.0ppm以上。

 

ルルドの販売公式ページは↓↓↓をクリック!

>> ルルド <<

 

 

水素水生成器 ポケット

 

充電式の携帯型水素水生成器だから、いつでもどこでも水素水が飲める!
■このポケットに水(水道水以外)を入れてボタンを押すだけ。10分後には水素水の出来上がり!
(市販の清涼飲料水、ミネラルウォーター、浄水機の水を使用します。)
■価格:54,000円(税込、送料・代引き手数料無料)
3年間の無料保証付き。
溶存水素量:10分後(スイッチ1回)で0.4ppm、20分後(同2回)で約0.65ppm、40分後(同4回)で0.75ppm

 

ポケットの販売公式ページは↓↓↓をクリック!

>> ポケット <<